日本エコツーリズム協会(JES) 推奨制度
グッドエコツアー チェックリスト
事業者名: おんたけアドベンチャー
ツアー名: 自然湖ネイチャーカヌーツアー
番号  楽しく、質の高いツアーを!  条件 Check
1 ツアーには、専門的知識を有するガイドが同行します。 必須
 カヌーの技術、レスキューや、フィールドの自然環境の知識を有するガイドが同行します。
2 対象者の興味や体力などに配慮して、ツアーを行っています。 必須
 カヌー初心者の方からでも、安心してツアーに参加できる様、丁寧に説明をし、ツアーを行っています。
3 参加者の発見、感動、楽しみを引き出す工夫をしています。 必須
 お客様自身が自然の流れで、色々な発見をし感じ取ってもらえることを一番に考え、お客様に合わせさりげなく自然とそのような状態に促し、無理強いしない案内をしています。
4 プログラムのテーマあるいはねらいが明確です。 必須
 スポーツとだけでとらえるのではなく、歩くだけでは味わえない水の上からの森林浴を楽しんでもらっています。
5 ツアーは、障害者も参加可能な仕組みをとっています(障害の内容やしくみについて具体的にご記入下さい)。   ×
 コメント
6 アンケート等を行い、参加者の意見をツアーに反映しています。  
 受付時にお願いしています。また、ツアー中や、終了時にお客様から頂いた意見などを参考にしています。
番号 参加者が安心できるツアーを! 条件 Check
7 ツアー中の事故などをカバーする保険に入っています。 必須
 傷害保険、賠償保険に加入しています。
8 救命救急法のトレーニングを受けたガイドが同行します。 必須
 上級救命取得。 心肺蘇生法や、応急処置等の多くの実務経験ありの者が同行します。
9 事故などへの緊急対応がマニュアル化されています。 必須
 地元行政の協力のもと、緊急対応できるようしております。
10 天候による予定の変更が準備されており(判断基準の明確化など)、利用者にもその旨が伝えられています。  
 悪天候や、河川の増水などで、ツアーを中止にする独自の基準を定め、無理のないツアー開催をしています。    
番号 資源を守るツアーを!  条件 Check
11 参加者に対して、地域や自然環境への配慮を促す説明等を行っています。 必須
 カヌーに乗る前に説明し、この様な場所でどのように楽しんだらいいのか?と自主的に考える様、促しています。
12 フィールドでのゴミの持ち帰り及び排泄物の適切な処理を行っています。 必須
 お客様はもちろん、フィールドに訪れる一般の方にも、ゴミの不法投棄をしない様啓発活動をしています。受付小屋横にはトイレを設置し、管理しています。
13 資源保全のためのガイドラインを自主的に設定し(もしくは既存のガイドラインを取り入れ)、遵守しています。 必須
 資源保全のため、独自に環境保全宣言をし、遵守し、ホームページ等で広報活動もしています。
14 フィールド特性に合わせた人数制限を行っています。  
 少人数制にし、環境に負荷を与えない様、配慮しています。
15 環境調査(社会調査、自然調査)を行いツアーに反映しています。  
 フィールドの形成前後の調査。災害後の自然環境がどのように復旧し、変化していくかなど、記録、調査しています。
16 ツアー参加費の一部が地域や自然の保全資金として使用されています。  
 フィールドの環境整備に一部使用しています。
番号 地域に貢献するツアーを! 条件 Check
17 地域の歴史や文化、生活などについての情報提供を行っています。 必須
 特有の自然災害後の場所の歴史や形成前後の説明をし、どのように変化していくのかなどを自主的に考える様、提供し、促しています。
18 地元資本の観光事業者(食事・宿泊・交通等)の利用を促進しています。 必須
 地元業者へ、相互に利用促進していただけるようお願いし、お客様にも積極的にご案内しています。
19 ツアー中に地場特産品の紹介が行われています。  
 ツアー休憩中に地元特産品や、、地元の湧き水など提供しています。
20 ツアーの企画・実施にあたって、地域住民の参画があります。  
 地元特産品の提供は、ツアー用に特別制作していただいています。地元行政との連携もあります。
ツアーを行っている場所を、地域の大切な自然遺産と認識し、保全、整備しながら 事業をおこなっています。